• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「痴娯の家」
痴娯の家

徳島の藍つきお蔵

2014年8月号

月刊「痴娯の家」

四国徳島市の名物郷土玩具です。動くおもちゃですが、

カラクリ仕掛けでもゼンマイ仕掛けでもありません。

◆  ◆  ◆

木製の白塗りの土蔵を模した家が、台車に乗っており、

土蔵の横には水車を思わせる大きな車がついています。

土蔵の中から長い杵が三本でてまます。 

◆ ◆ ◆

車を動かすと水車がまわり、杵がカタカタと音をたてます。

幼児の玩具に「カタカタ」と呼ぶ木製おもちゃと、この地方の藍蔵を組み合わせました。

◆ ◆ ◆

徳島は藍の名産地で、戦前までは市内藍場の浜の積み出し場には

このような蔵がならんでいました。

この藍つきお蔵に似た形状のものが、各地にみられます。米つき車です。

◆ ◆ ◆

 
これには蔵はありませんが、何本かの杵がついて、

水車をまわして杵で脱穀をする様子をあらわしています。