• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「痴娯の家」
痴娯の家

清水観音の雉子車(きじぐるま)

2013年6月号

月刊「痴娯の家」

雉子車は鳩車の変化したものともいわれていますが、定かではありません。

九州各地に見られるこの地方独特の玩具です。

こけしが東北地方に限られているように、雉子車も九州地方以外にはありません。

◆ ◆ ◆

この玩具は山から木材を切り出す時、山の斜面を引き下ろしたことに

由来しているといわれています。又木地師の信仰、神話の瑞鳥説、

絵馬の変形等もその起源と考えられています。

◆ ◆ ◆

本品は福岡県瀬高町の東山清水観音の参詣土産として、求めることができます。

 赤、青で彩色した雉子に木を輪切りにした四つの車を付け、

背に三つ俵や子雉子を背負ったものもあります。

◆ ◆ ◆

子宝に恵まれる縁起物、又は開運、縁結び、家庭円満のお守りでもあります。

肥後車、きうま、きんじうまとも呼ばれています。

◆ ◆ ◆