• 痴娯の家
  • 黒船館
  • 藍民芸館
  • コレクション学会
  • コレクションの町柏崎
  • ご利用案内
  • コレクション展示品
  • 月刊「痴娯の家」
痴娯の家

痴娯の家秋季展のご案内

平成26年10月4日(土)〜 11月24日(月)

「鳴子こけしと遠刈田こけし」

 

 

東北地方固有の郷土玩具である「こけし」は、

表題の鳴子、遠刈田にくわえて土湯が三大産地といわれています。

蔵王山、栗駒山周辺のかつての湯治場、今の温泉地がその故郷です。

この伝統こけしはその製作技法、彩色、形態の違いから、

さらに十系統に分かれます。それぞれの特徴がわかるように展示します。

 

◆ ◆ ◆

前ページへ戻る